基本

脱毛予防、育毛の基本【頭皮環境を整える】

基本が一番大切と言いますが、育毛や脱毛の予防においての基本は、【頭皮環境を整える】ことです。
頭皮を柔らかくして、血行をよくすることで多くの栄養を運び、頭皮環境を整えていくことが重要です。
今回はその最高の頭皮環境を作っていくためにどうすれば良いか、簡単にご紹介したいと思います。

シャンプーのやり方が間違っている!?

普段行っているシャンプー。何気なくやっていませんか?
頭皮はみなさんが思っているよりもデリケートな構造をしています。

・すっきりするためにゴシゴシ洗ってしまっている。
・めんどくさいのでさっとで済ませている。
・抜け毛が心配でそっと洗っている。

こんな方は要注意です!!

本当のシャンプー

そもそもシャンプーの語源はヒンディー語で、「チャンプー」という「マッサージをする」というような治療的な意味を持っています。
ゴシゴシ洗うのは頭皮にダメージを与えてしまう恐れがあります。

擦るのではなく揉み込む、マッサージをするようにシャンプーをすることがポイントです。

板羽先生の開発した「髪様シャンプー」というシャンプーテクニックがあります。

ブログでも後々解説していきますが、ぜひこちらの動画を参考にしてみてください。

シャンプー選びの重要性

シャンプーの種類によっても、頭皮との相性でダメージが入ってしまうこともあり、シャンプー選びも重要になってきます。

様々な企業が研究・開発したシャンプーが毎シーズンごとに新作として販売されていきますが、その中には逆に頭皮を痛めてしまうような物も存在します。

研究段階から前提が間違っている物もあるため、シャンプー選びには知識が必要になってきます。

ph4.5~6.5の弱酸性

健康な髪はph4.5~6.5の弱酸性となっています。
そのためシャンプーも弱酸性のものを選ぶ必要があります。

他にも様々な要素がありますが、まず一番最初に気をつけていただきたいポイントとしては弱酸性になります。

シャンプーの選び方も記事にしていきますね。

まずはこのポイントから

・揉み込むようなシャンプー
・弱酸性のシャンプー

こちらのポイントを抑えながらまずはスタートさせてみましょう。
育毛、脱毛予防はコツコツとした努力が必須です。

一緒に頑張っていきましょう!

頭皮からこんな症状が出たら要注意!【5種類のチェック項目】次のページ

  1. 未分類

    頭皮からこんな症状が出たら要注意!【5種類のチェック項目】
  2. 基本

    脱毛予防、育毛の基本【頭皮環境を整える】
  3. 髪様シャンプー

    【髪様シャンプー】髪を洗うときのポイント①「新しい毛を引き抜かない」
PAGE TOP